横浜市で借金返済の相談なら弁護士や司法書士へ

横浜市に住んでいる人がお金・借金の悩み相談するならコチラ!

借金が返せない

自分一人だけではどうすることもできないのが、借金返済・お金の問題です。
金額が多くなってしまい、利子くらいしか返済できない。
借金返済の問題は、1人で悩んでいても解決は難しいでしょう。
横浜市にお住まいの方も、まずはインターネットの無料相談で、弁護士・司法書士に相談してみませんか?
いきなり事務所で直接相談するよりも、ネットの無料相談の方が、気後れなく相談できるかもしれません。
もちろん、横浜市の人でもOKな法律事務所や法務事務所を紹介しています。
1人で悩むより、まず司法書士や弁護士に相談することが、借金問題解決への第一歩です。

横浜市の人が債務整理・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

横浜市の借金返済解決の相談なら、ここがお勧め。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している法律事務所。
初期費用が無料なので、今の手持ちがなくても安心です。
弁護士費用の支払は、分割払いでもOK。
弁護士への相談料ももちろん無料!
借金の督促をSTOPするのもできます。
過払い金、自己破産、個人再生、任意整理、など、借金や債務のことを無料で相談できます。。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(通話料金無料)で相談受付してくれるので、借金返済で困っている方も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、過払いや借金の問題が相談できる法務事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分に合った方法で借金問題を解決していきます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円、取り戻せた過払い金から費用を支払えます。
任意整理も、和解成功報酬・減額報酬などを一切取らないため、おトクに解決することができます。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の人も安心です。
まずはお気軽に無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

横浜市の方が債務整理や借金の相談をするなら、まずコレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットでできる借金解決のための診断ツールです。
簡単な質問に答えるだけで、どうやって借金を減らすかの方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、少し怖い。
そんな人にもピッタリです。
しかも、匿名&無料で利用できます☆
全国に対応しているサービスなので、横浜市に住んでいる方も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 無料・匿名で利用できる!
  • 全国対応!
借金解決の第一歩として、無料診断ツールを試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



他の横浜市近くにある弁護士や司法書士の事務所紹介

他にも横浜市にはいくつかの法律事務所・法務事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●横浜弁護士会
神奈川県横浜市中区日本大通9横浜弁護士会館2F
045-201-1881
http://yokoben.or.jp

●司法書士法人長津田総合法務事務所
神奈川県横浜市長津田5丁目1番13号
045-988-0157
http://nagatsuta-jutakuloan.com

●横浜セントラル法律事務所
神奈川県横浜市西区北幸1丁目11-15
045-324-0433
http://yc-law.jp
弁護士会交通事故個人再生債務整理倒産

●シティ横浜法律事務所
神奈川県横浜市中区常盤町1丁目1宮下ビル6階
045-651-9635
http://city-yokohama.jp

●弁護士法人泉総合法律事務所横浜支店
神奈川県横浜市西区南幸2丁目20-2共栄ビル6階
045-312-1488
http://springs-law-yokohama.com

●横浜中央法務事務所(司法書士法人)
神奈川県横浜市中区本町5丁目49
045-212-1358

●みなとみらい労働法務事務所
神奈川県横浜市中区住吉町2丁目22松栄関内ビル6F
045-662-6505
http://mmrodo.jp

●堀尾法務事務所
神奈川県横浜市中区常盤町ニ丁目12番地ウエルス関内4階
0120-151-745
http://saimuseiri-horio.com

●横浜横須賀法律事務所
神奈川県横浜市西区北幸2丁目10-39日総第5ビル10階
045-620-4195
http://yokoyoko-law.com

●あおば横浜法律事務所
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央23-11OSセンター南ビル8F
045-949-5552
http://aoba-yokohama.com

●横浜パーク法律事務所
神奈川県横浜市中区山下町207関内JSビル8F
045-226-2531
http://yokohama-park-law.com

●横浜都筑法律事務所
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央42-21第2佐藤ビル304
045-350-8424
http://tsuzuki-law.jp

地元横浜市の法務事務所・法律事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談などの方が、気軽に相談できるのではないでしょうか。

横浜市で借金返済の問題に困っている人

クレジットカードの分割払いや消費者金融などは、利子がかなり高利です。
15%〜20%も金利を払わなければなりません。
住宅ローンだと年間0.6%〜4%ほど、マイカーローンも年間1.2%〜5%くらいですので、すごい差があります。
さらに、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに利子を設定しているようなキャッシング業者だと、利子0.29などの高い金利をとっている場合もあるのです。
高い利子を払いつつ、借金はどんどん膨らむ。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ないですが、額が多くて高い利子となると、返済は大変なものでしょう。
どうやって返すべきか、もうなんの当てもないのなら、法務事務所や法律事務所に相談してはいかがでしょう。
弁護士・司法書士ならば、借金・お金問題の解決策を見つけ出してくれるはずです。
長期の返済計画かもしれないですし、過払い金の返還で返さなければいけない金額が減るかもしれません。
まず相談する、解決するにはこれが第一歩です。

横浜市/借金の減額請求って?|借金返済

多重債務などで、借り入れの返済がきつい状態に至った際に効果がある進め方のひとつが、任意整理です。
今現在の借金の状態をもう一度確かめてみて、以前に利息の支払いすぎ等があったら、それを請求する、または現在の借金と相殺をして、なおかつ今の借入について将来の金利を圧縮して貰える様相談できるやり方です。
ただ、借金していた元金につきましては、しっかりと返すことがベースになって、利息が減った分だけ、以前よりも短い期間での支払いが前提となってきます。
ただ、利子を支払わなくてよいかわり、月々の払戻し金額は減るから、負担は少なくなるということが一般的です。
ただ、借入れしている貸金業者がこのこれからの利息に関する減額請求に応じてくれなくては、任意整理はきっと出来ません。
弁護士に頼んだら、必ず減額請求が出来るだろうと考える方も大勢いるかもわかりませんが、対処は業者により種々であり、応じてくれない業者と言うのもあるのです。
只、減額請求に対応してくれない業者は極少数なのです。
従って、現実に任意整理を行い、信販会社などの金融業者に減額請求を行うと言うことで、借入れの心配事が大分なくなると言う方は少なくないでしょう。
実際に任意整理ができるのだろうか、どのぐらい、借入の払い戻しが軽減するか等は、先ず弁護士さんに依頼してみるということがお奨めです。

横浜市|個人再生って、弁護士と司法書士、どちらに依頼する?/借金返済

個人再生を実行する際には、司法書士若しくは弁護士に依頼する事が可能なのです。
先ず、司法書士に個人再生の手続きを依頼した際は、書類作成代理人として手続を実行していただく事が可能なのです。
手続きを実行する時には、専門的な書類をつくってから裁判所に出す事になると思うのですが、この手続を全て任せるという事が出来ますから、複雑な手続きを行う必要が無くなってくるのです。
とはいえ、司法書士の場合では、手続きの代行をおこなう事はできるが、代理人じゃ無いから裁判所に行った時には本人の代わりに裁判官に受け答えをすることができないのです。
手続を行う上で、裁判官からの質問を受けた際、御自分で答えなければいけません。なりません。一方弁護士の場合は、書類の代行手続きだけじゃなくて、裁判所に行った場合に本人に代わって答弁をしていただく事が可能です。
弁護士は、個人再生を始めとする債務整理手続に精通してる状況になるから、質問にもスムーズに受け答えをする事ができ手続が順調に実施できるようになります。
司法書士でも手続をおこなう事は可能ですが、個人再生につきまして面倒を感じるようなこと無く手続をやりたいときに、弁護士に依頼を行っておく方がホッとすることが出来るでしょう。